小林ひとみ(こばやし ひとみ)

AV女優(セクシー女優)小林ひとみの情報
Hitomi Kobayashi

Legend VOL.1 小林ひとみ

プロフィール

代表名称 小林ひとみ(こばやし・ひとみ)
他名称 松本かおり
本名
所属事務所
出身地 東京都/日本
生年月日 1965(1963?)/09/02
身長/体重 151cm/ーkg
B/W/H 82/58/88
血液型 AB型
デビュー年 1986年
引退年 2003年
趣味・特技 編み物 読書 日舞

来歴等

アダルトビデオを、サブカルチャーにおけるジャンルの一種として確立させた功労者であり、「AV女優」という呼称が一般化したのは小林ひとみが出てからであるとも言われている。

和風テイストの美貌に加え、俗に「釣り鐘」形と呼ばれる美乳、さらには本番行為を行っていなかった(本人談)にもかかわらずあたかも激しい本番行為をしているように見せるなどの卓越した演技力で、たちまち大人気となった。

出演したアダルトビデオ、写真集(20冊前後出版)、イメージビデオの多くがヒットし、合計で70億円以上の売り上げを記録したとされる。

アダルト出演の絶頂期作品として、本格的海外ロケ(ロンドン)で制作された「小林ひとみ イン ロンドン」の三部作がある。

また、人気絶頂の時期、流出裏作品も話題を呼び、高値で取り引きされたという逸話もある(当然、インターネットのなかった時代、作品はデジタルですらなく、ほぼ、ビデオテープのダビング物であった)。

1986年5月、”松本かおり”の芸名で『ときめき・かおり19歳』というタイトルの、写真集とイメージビデオを同時発売し、芸能界デビューを果たす。

さらに同月、芸名を”小林ひとみ”に変え、『禁じられた関係』でアダルトビデオにデビュー(ビデオデビュー直前の時期に、群馬テレビでのアダルト系番組に出演したこともあり、番組内では上半身のヌードも披露。)。

1989年、事務所社長と結婚し休業宣言。

1991年ストリップで復帰、浅草ロック座を皮切りに全国公演を行うなどしていた。アダルトビデオにも断続的に出演を続けていたが、1998年には本格復帰、年齢からくる容色の衰えはさほど見られず、熟女女優として人気を博した。

2003年12月『小林ひとみ FINAL』(上下巻)を最後にアダルトビデオから引退宣言。

その後も、Vシネマやテレビドラマなどにはたびたび出演していた。

2009年、銀座の高級クラブでママを勤めた。

作品情報等

天使の唇 小林ひとみ
眠らされ、車に乗せられて山奥に連れて来られた女性…。冷たいコンクリートの感触…誰もいない廃屋での狂おしくも過激な一夜…。男は女をいたぶり続け、何度も求める。しかし…。「まだよっ、イッちゃダメッ!!」妖艶な雰囲気を醸し出す女優・小林ひとみが出演!!
The Best of No.1 小林ひとみ Deluxe
あの一時代を築いた彼女の、デビュー当時からその絶頂期に至るまでの懐かしすぎる膨大な量の映像のオンパレード。その愛くるしさ、悩ましさ、艶やかさを思う存分発揮していた時代の作品をダイジェストで嫌というほど詰め込んだオムニバス、180分作品。
小林ひとみ 魔性
撮影の帰り道、ストーカーと化したファンに拉致されてしまったひとみ。深夜のベッドや、剃毛プレイ、昼下がりの公園など、あらゆる場所で肉欲行為を強いられ、ただ男の欲望に身を任せるしかない日々が始まった…。そして男は、彼女への欲望の果てに究極の行為に行き着く。

その他

♥Twitter

裏作品や無修正流出情報は…?

存在は確認、調査中。

この女優の作品はここにも多数あります。↓【PR】 月額動画